Freedom is Wisdom. 知は自由!
 
PICK UP

開講期間 2016/6/1 ~ 2017/3/31


  いしかわで学ぶ未来可能性(地域創生概論2016)



   国立大学法人金沢大学


 

学習目標

「夢」と「志」を持って石川に定着することにより、国際的に魅力ある地域を創出することができるよう、
金沢・加賀・能登といった石川の魅力を深く理解する。
 

講義内容

 石川県(金沢・加賀・能登)には、独自の歴史や文化や自然環境というものがあり、それによって育まれた地域の優れた産業や、世界をリードする技術があります。「ものづくり」や「もてなし」の風土がどのように醸成され、未来に向けどう発展していく可能性があるのかを学びます。
 
日本の重要課題となっている「地方創生」。その意義や石川県における地域創生の取組みとともに、石川県で活躍する先輩の活動を紹介します。
 
加賀百万石の城下町が育んだ伝統文化・文学、九谷焼などの伝統工芸、そして、世界が注目する「能登の里山里海の持続可能性」など、石川県の自然・文化・歴史を紹介します。
 
伝統工芸王国・石川、それらを支えてきたのはまぎれもなく「ものづくり」のチカラです。繊維・機械・食品など様々な産業を発展させ、今では、海外からも注目を集める「石川のものづくり」を紹介します。
 
石川の地で活躍する若者や女性たち、企業に注目します。チャレンジする大切さ、そして成功へのヒントを紹介します。




※出演者の肩書は2016年6月1日現在のものです。
 

講義計画

Week1:総論

6/1~

Lesson1. 「地域創生」って何だろう

Lesson2. インターンシップという学び

Lesson3. 歴史に育まれた石川の産業の特色

Lesson4. 共創のまちづくりを目指して

Lesson5. 石川で自分らしく生きる

Lesson6. 未来を担う学生を全力で応援

 

Week2:石川の自然・文化・歴史

6/1~

Lesson1. 加賀百万石 金沢の美の歴史といま

Lesson2. 文学と哲学を育む文化風土

Lesson3. 九谷焼、伝統と革新のアートが面白い

Lesson4. 白山の水の恵み、生業(なりわい)と先端技術

Lesson5. 地域の絆で盛り上げる能登のキリコ祭

Lesson6. 自然と共生する能登の里山里海と持続可能性

 

Week3:石川の産業

6/15~

Lesson1. クラフト創造都市・手仕事のまち 金沢

Lesson2. いしかわものづくりスピリット

Lesson3. 世界に拓く 金沢の観光

Lesson4. 世界基準のものづくり

Lesson5. 世界が注目!石川の食文化を支える食品産業

Lesson6. 能登のおもてなしとスローツーリズム

 

Week4:「発想がチャンスを生む」石川の産業に新風を!

6/15~

Lesson1. 北陸新幹線開業とベンチャービジネス

Lesson2. 女性が活躍する石川

Lesson3. 世界に伝えたい伝統工芸の技と心

Lesson4. 企業と大学・学生が取り組むニュービジネス

Lesson5. 新しい食文化を担う石川の農業

Lesson6. 能登の第一産業を支える若者たち

 

講師・スタッフ

    
(制作統括)山崎光悦
いしかわ学生定着推進協議会長、国立大学法人金沢大学長。1976年金沢大学助手(工学部)、1994年金沢大学教授(工学部)、2010年金沢大学理工研究域長/理工学域長。2012年から国立大学法人金沢大学理事/副学長(研究・国際担当)、2014年から国立大学法人金沢大学長。
    
(制作担当)宇野文夫
金沢大学COC+推進コーディネーター、地域連携推進センター特任教授。新聞記者を経て、1991年北陸朝日放送入社、番組プロデューサー、報道制作部長、報道制作局長、2005年4月から金沢大学地域連携コーディネーター、2011年5月から特任教授。
 

課題内容・スケジュール

●前提条件

特になし

 

●課題内容

最終課題レポート(600字以上800字以内)

●修了証発行日
修了条件に達し次第、発行可能

●修了条件
全講義の視聴とレポートの提出

●参考サイト
「a Dream in Ishikawa」http://dream.w3.kanazawa-u.ac.jp/
「ジョブNAVI石川」https://jobnavi-i.jp/

 

字幕・講義資料

●字幕  :なし
●講義資料:なし