Freedom is Wisdom. 知は自由!
 
 
 
PICK UP


  工業力学


   長岡技術科学大学
   講師:上村靖司

 

学習目標

身近な力学系に関する種々の現象について、それを支配する原理を理解した上で、具体的問題に対して適切なモデルを構成し解くことができるようになる。
 

講義内容

工業力学は、物理学を基礎としつつ、機械や土木・建築分野の力が作用する部品や部材すべてに関わる基礎的な学問です。本講座では、静的な力とモーメントのつり合い、剛体の並進運動と回転運動、重心・慣性モーメント、摩擦、エネルギーなど、基本的な事項を学習します。
 

講義計画

第1単元:力とモーメント

・力のつリあい
・作用する力生じる力
・剛体に働く力
・モーメント
・偶力
・確認テスト

 

第2単元:はり(集中荷重)

・はり
・支点
・モーメントの求め方(斜めから力が働いた場合)
・例題
・確認テスト

 

第3単元:はり(分布荷重)とトラス

・微分・積分
・はり(分布力)
・例題
・トラス
・節点法・切断法
・確認テスト

 

第4単元:重心

・重心
・複雑な形状の重心・基本図形の重心
・円弧の重心
・安定と不安定
・確認テスト

 

第5単元:剛体の運動

・剛体の運動
・惰性モーメント
・惰性モーメント(積分による算出)
・並行軸の定理・直交軸の定理
・確認テスト

 

第6単元:摩擦とエネルギー

・摩擦
・すべり摩擦・ころがり摩擦
・仕事とエネルギー
・動力
・ワークショップ(車の効率を良くするためにはどのように改善したら良いのか)
・確認テスト

 

講師・スタッフ

                                
    
上村 靖司
長岡技術科学大学教授
【研究分野】雪氷工学
 




 

課題内容・スケジュール

●前提知識
   高校レベルの物理・数学の知識

●課題内容
   各単元課題:選択式の問題(3~10問程度)

   *全ての単元に合格すると修了証が発行されます。

●レポートの配点とスケジュール
   受講登録期間:2017/3/21 ~ 2017/9/18
   開講期間:2017/4/18 ~ 2017/9/18
   *変更の可能性あり。

●修了証発行日
   修了条件に達し次第、発行可能

●修了条件
   各単元60%以上およびアンケートの提出
   ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
   ・単元ごとに確認テストがあります。合格すれば「単元修了バッジ」が発行されます。
    全ての単元に合格すると、講座(科目)の修了証が発行されます。
   ・この講座は、およそ3か月に1回の頻度で再開講を予定しています。各単元の受講履歴は次の開講まで引き継がれますので、
    1度に全ての単元を受講・修了できない場合でも、修了バッジは持ち越すことが可能です。
    
     単元修了バッジ
   ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

●想定学習時間
   約8時間前後

●学習期間(スケジュール)
   全ての単元修了で約6~8週間

●反転授業
   なし

 

字幕・講義資料

●字幕(日本語)   : あり
●講義資料(日本語) : あり

 

カテゴリーⅠ
※JMOOCカテゴリーとは

 
もっとよく知りたい方はこちら ⇒  JMOOC公式ホームページ ※別ウインドウが開きます。