Freedom is Wisdom. 知は自由!
 
 
 
PICK UP

【休止中】開講期間 未定


  統計学入門


   長岡技術科学大学
   講師:北島宗雄

 

学習目標

統計学の考え方を理解し、母平均・母標準偏差の推定、仮説検定、相関分析・回帰分析を行えるようになることを目指します。
 

講義内容

統計学は経済学、社会科学、人間科学など広い分野で収集したデータの分析に利用できる方法です。この講座では、統計学の初学者を対象として、統計学の考え方、標本分布の特性値の捉え方、母集団の分布の性質やそれを用いた推計や検定、それを行う際の基本となる確率と確率分布について学びます。そして、自然現象や社会現象において二つ以上の現象が組みになって同時に変化する場合の分析を行うための相関分析と回帰分析について学びます。
 

講義計画

第1単元:統計学とは

・統計学の考え方の基礎/分布
・確率
・確率分布
・母集団と標本
・標本抽出の考え方
・無作為標本抽出
・標本抽出の応用
・度数分布表の作成の実際
・確認テスト

 

第2単元:標本分布の特性値

・分布の形
・平均
・中央値/最頻値
・分散/標準偏差/変動係数
・分散と標準偏差の意味
・級別データの平均・分散・標準偏差・変動係数の計算
・確認テスト

 

第3単元:確率と確率分布

・確率とは何か
・確率の測り方
・基本的な演算
・確率変数と確率分布
・二項分布
・ポアソン分布
・確認テスト

 

第4単元:一様分布と正規分布

・一様分布の確率密度関数・平均・分散・標準偏差
・正規分布の確率密度関数・平均・分散・標準偏差
・標準正規分布
・正規分布表の基本的な利用法
・正規分布表の応用的な利用法
・確認テスト

 

第5単元:標本平均の分布、母平均・母標準偏差の推定

・統計的有意性
・標本平均の分布
・母平均μの推定
・t分布
・母平均μの推定(小標本の場合/大標本の場合)
・カイ二乗分布の形と確率密度関数・平均・標準偏差
・カイ二乗分布の用途/母標準偏差の推定
・確認テスト

 

第6単元:仮説検定

・統計的仮説検定の基本ステップ
・仮説の設定・検定統計量の決定・棄却域
・母平均μに関する仮説検定(母標準偏差σが既知の場合)
・母平均μに関する仮説検定(母標準偏差σが未知・小標本の場合)
・母平均μに関する仮説検定(母標準偏差σが未知・大標本の場合)
・片側検定/両側検定
・母標準偏差σに関する検定
・確認テスト

 

第7単元:相関分析と回帰分析

・相関関係と相関分析
・正の相関・負の相関
・相関関係と因果関係/単純相関と重相関
・単純相関係数の計算の基本
・単純相関係数の計算(級別データの場合)
・回帰分析の概要
・回帰式の推計手順
・回帰式の意味/回帰式の計算(級別データの場合)
・確認テスト

 

講師・スタッフ

                                
    
北島 宗雄
1980 年東京工業大学大学院理学研究科修士課程修了。
同年4 月通商産業省工業技術院製品科学研究所入所。
2008 年独立行政法人産業技術総合研究所サービス工学研究センター主幹研究員。
2011年長岡技術科学大学経営情報系教授。
2015 年同情報 経営システム工学専攻教授、2014年~2016年東京大学大学院客員教授、現在に至る。
人間の行動選択過程の認知アーキテクチャ構築の研究に従事。
 

課題内容・スケジュール

●前提知識
   高校レベルの数学の知識

●課題内容
   各単元課題:選択式の問題(3~10問程度)

   *全ての単元に合格すると修了証が発行されます。

●スケジュール
   受講登録期間:未定
   開講期間:未定
  <これまでのスケジュール>
   ・第2クール
      受講登録期間:2017/3/21 ~ 2017/9/18
      開講期間:2017/4/18 ~ 2017/9/18
      (休止期間:2017/9/19 ~ 未定)

●修了証発行日
   修了条件に達し次第、発行可能

●修了条件
   各単元60%以上およびアンケートの提出
   ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
   ・単元ごとに確認テストがあります。合格すれば「単元修了バッジ」が発行されます。
    全ての単元に合格すると、講座(科目)の修了証が発行されます。
   ・この講座は、およそ3か月に1回の頻度で再開講を予定しています。各単元の受講履歴は次の開講まで引き継がれますので、
    1度に全ての単元を受講・修了できない場合でも、修了バッジは持ち越すことが可能です。
    
     単元修了バッジ
   ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

●想定学習時間
   約7時間前後

●学習期間(スケジュール)
   全ての単元修了で約6~8週間

●反転授業
   なし

●補助教材
   はじめての統計学 鳥居泰彦著 日本経済新聞社(1994)
   *この教材に沿って解説していきます。

 

字幕・講義資料

●字幕(日本語)   : あり
●講義資料(日本語) : あり

 

カテゴリーⅠ
※JMOOCカテゴリーとは

 
もっとよく知りたい方はこちら ⇒  JMOOC公式ホームページ ※別ウインドウが開きます。