Freedom is Wisdom. 知は自由!
 
 
PICK UP


  誰でも教えられる! プログラミング授業


   一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ
   講師:斎藤 正武(中央大学)

 

学習目標

プログラミング教育の現代の社会的位置づけや意味を知り、自らの授業への実践方法や活用方法のきっかけとなる知恵、知識を学ぶと同時に、国が進めるSTEM教育の一助となることを目的とする。
 

講義内容

プログラミング教育を実施する上の準備、実施、評価という授業サイクルの中で、教員が思う懸念事項について解説し、そのアイディアを提供し、具体的事例を出しながら、プログラミング授業のサンプルになるような模範授業を展開している。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆反転授業について

反転授業セミナー「プログラミングは怖くない!」(教材・昼食付き)

本講座を受講されている方はもちろん、お子様と保護者の方がご一緒に、また、受講されていない一般の方もご参加できます。
ふるってご応募ください!

日程:2017/08/07(月)11:00~17:00
   2017/08/08(火)11:00~17:00
   ※反転授業への参加は任意です。講座修了条件には含まれません。
   ※2日間同じ内容で開催しますので、どちらか一方にご参加ください。
   ※小学生のお子様1名と保護者1名の2人で1組、または大人1名で1組として、参加できます。
   ※各回とも先着15組までとさせていただきます。


場所:FabCafe MTRL(ファブカフェマテリアル)
   〒150-0043東京都渋谷区道玄坂1丁目22-7 道玄坂ピア2F
    https://mtrl.net/shibuya/


内容:1.現在の小学校の情報環境ってどんな様子なの ?
    渡邉純一(ファーストスタープロジェクツ理事長)
   2.誰でも教えられる!プログラミング授業
    斎藤正武(中央大学商学部准教授)
   3.段ボールロボットを組み立てて、それをプログラムで動かしてみよう!
    額田一利(株式会社NTTドコモ)
   ※教材はこちらでご用意いたします。
   ※昼食はお弁当をご用意いたします。


会費:※この企画に賛同いただける方からのサポートにより、参加費用が大幅に減額されました!
   お子様と保護者の方2人でご参加の場合 8000円
   おひとりでご参加の場合 5000円
   (教材費・昼食代込み。昼食は人数分付きます。但し、ロボットの基盤のお持ち帰りは出来ませんのでご了承ください)


参加条件:お子様は小学生の方に限らせていただきます。
   Wi-Fi 接続可能なノートパソコンをご持参ください(1組に1台)。


申込方法:下記ファーストスタープロジェクツのWEBサイトにアクセスして、説明をお読みの上、お申し込みください。
   http://fstar-p.jp/index.php/2017/06/22/001/

 

講義計画

第1単元:プログラミング授業基礎編

・なぜ、今、プログラミング教育?
・論理的思考力とは・・・
・プログラミングとは・・・
・プログラミング授業準備の流れ

 

第2単元:準備 環境設定編

・必要な機器や環境設定
・一昔前のプログラミング
・VP言語の比較

 

第3単元:授業設計編 -scratch編

・最初のセッティング
・リンゴプログラム(1)
・リンゴプログラム(2)
・リンゴプログラム(3)
・リンゴプログラム(4)

 

第4単元:生徒評価/他科目への展開編

・プログラミング授業での生徒の評価
・他科目への展開(算数編)
・他科目への展開(国語編)
・他科目への展開(理社編)

 

講師・スタッフ

    
斎藤 正武
中央大学商学部准教授
1968年生。青山学院大学大学院理工学研究科経営工学専攻博士後期課程満期退学。博士(工学)。青山学院大学理工学部経営工学科助手。中央大学商学部専任講師を経て、現職。
2009年より2011年までボストン大学コンピュータサイエンス学科にて客員研究員。「オンライン・ラーニング」の研究プロジェクトに従事。主著に『情報・意思伝達システム』(創成社・共著・2017年)『経営工学総論』(ミネルヴァ書房・共著・2010年)など。
中央大学では、情報システム設計論の他、ITパスポートを教える演習科目、インターンシップ科目や情報サービス産業研究に関する特殊講義等を担当している。
    
渡邉 純一
一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ
1977年中央大学理工学部を卒業後、中央大学へ入職し、一貫してコンピュータやネットワークの教育・研究活用に従事する。1992年にイリノイ大学客員研究員として留学したことから、大学の公式Webサイト制作をプロデュース、教養TV番組『知の回廊』制作プロデュース、教育機関のICT環境構築(White Gateプロジェクト設立)を通して、電子書籍、映像コンテンツ、Web会議の活用、その基盤となる授業支援システムの導入、そしてMOOCへの展開など、常に利用者の立場に立ったICT活用を研究する。
2017年4月、一般社団法人 教育機関の情報環境構築と人財育成協議会(通称:ファーストスタープロジェクツ)理事長に就任。


    
鈴木 誠人
一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ
1967年1月2日 神奈川県横須賀市生まれ。1987年、日本工学院専門学校 放送芸術科卒業。
映像制作会社・CATV会社勤務を経て、1997年にフリーランス映像ディレクターとして独立。
2000年より中央大学教養TV番組『知の回廊』の制作ディレクターを16年間務め、
シリーズ110本の番組を制作する。
 




 

課題内容・スケジュール

●前提条件
   特になし

●課題内容
   各章に選択式の問題あり(3問程度)
   レポートはなし

●学習期間(スケジュール)
   受講登録期間:2017/06/06~2017/08/31
   開講期間1:第1単元 2017/07/03~2017/08/31
   開講期間2:第2単元 2017/07/10~2017/08/31
   開講期間3:第3単元 2017/07/17~2017/08/31
   開講期間4:第4単元 2017/08/10~2017/08/31
   反転授業日程:2017/08/07(月)及び2017/08/08(火)
   ※第3単元終了後に反転授業を実施します。
   ※反転授業の参加は必須ではありません。
   ※反転授業は同一内容を2日間行いますので、どちらか1日に参加可能です。

●修了証発行日
   修了条件に達し次第、発行可能

●修了条件
   ・全ての確認テストの合格(合格点は正解率100%)
   ・アンケートの提出

●想定学習時間
   10時間程度

●学習期間(スケジュール)
   全ての単元修了で約6~8週間


 

字幕・講義資料

●字幕(日本語)   : あり
●講義資料(日本語) : あり

 

カテゴリーⅢ
※JMOOCカテゴリーとは

 
もっとよく知りたい方はこちら ⇒  JMOOC公式ホームページ ※別ウインドウが開きます。