Freedom is Wisdom. 知は自由!
 

 
PICK UP

開講中


  学校における無線ネットワークの作り方


   一般社団法人ファーストスタープロジェクツ
   講師:竹生 秀之

 

学習目標

学校での無線ネットワークの特性を知り、適正なネットワークを準備できる知識を得る。
無線製品だけでなく基本的な構成、構成するその他の機器や役割、必須のセキュリティ対策に対する知識を身に着ける。
その上で調達の方法やベンダーの選定、運用までの概要を知り自分達の学校や自治体での無線ネットワークの導入のガイドをしてもらう。
 

講義内容

・学校の無線ネットワークの特性
・学校における無線ネットワークの基本的な構成と構成機器の役割
・無線製品の選び方
・LAN配線の重要性
・無線LANのセキュリティ
・導入の手順(検討~導入~運用)
 

講義計画

1. 学校無線LANは必要か?
2. 学校無線LANの特徴
3. 製品選定のポイント(形式や製品について)
4. 製品選定のポイント(スイッチ類やケーブルについて)
5. 製品選定のポイント(セキュリティについて)
6. 検討〜導入〜運用までの手順1
7. 検討〜導入〜運用までの手順2
8. 事例紹介 関東第一高等学校
 

講師・スタッフ

    
竹生 秀之
一般社団法人ファーストスタープロジェクツ 理事
株式会社テイクオーバル 代表取締役
システム開発を経て、20数年間、ネットワークインフラ構築のコンサルティング営業に従事する。企業を始めとして多くのユーザーに関わるが、iPadが発売された頃から教育分野への取組を始め、教育ICT化の推進に力を入れるようになる。特に無線LANに関しては、あらゆる製品、ノウハウに精通している。 
    

渡邉 純一
一般社団法人ファーストスタープロジェクツ 理事長
1977年中央大学理工学部を卒業後、中央大学へ入職し、一貫してコンピュータやネットワークの教育・研究活用に従事する。1992年にイリノイ大学客員研究員として留学したことから、大学の公式Webサイト制作をプロデュース、教養TV番組『知の回廊』制作プロデュース、教育機関のICT環境構築(White Gateプロジェクト設立)を通して、電子書籍、映像コンテンツ、Web会議の活用、その基盤となる授業支援システムの導入、そしてMOOCへの展開など、常に利用者の立場に立ったICT活用を研究する。
 

課題内容・スケジュール

●前提条件
   特になし

●課題内容
   課題なし

●修了証発行日
   修了条件に達し次第、発行可能

●修了条件
   全てのコースクリップの視聴

●想定学習時間
   4時間程度

●学習期間(スケジュール)
   受講登録期間:2018/03/05~
   開講期間  :2018/03/12~


 

字幕・講義資料

●字幕(日本語)   : あり
●講義資料(日本語) : なし