Freedom is Wisdom. 知は自由!






 


 
PICK UP


  誰でも教えられる! プログラミング授業 応用編


   一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ
   講師:斎藤 正武(中央大学)

この講座は閉講いたしました
 

学習目標

プログラミング教育の現代の社会的位置づけや意味を知り、自らの授業への実践方法や活用方法のきっかけとなる知恵、知識を学ぶと同時に、国が進めるSTEM教育の一助となることを目的とする。
 

講義内容

プログラミング教育を実施する上の準備、実施、評価という授業サイクルの中で、教員が思う懸念事項について解説し、そのアイディアを提供し、具体的事例を出しながら、プログラミング授業のサンプルになるような模範授業を展開している。
 

授業計画

第1単元:パソコンなしでプログラミング

・機械を使わないプログラミング授業
・ニュージーランドの授業を見てみる・・・
・オムライスを作ってみよう
・つるかめ算をやってみよう

 

第2単元:モジュールプログラミング 〜基本操作編

・部品作りをしてみよう プログラミングのルール
・スプライトを動かす 文字を動かそう/よーいドン(競争する)
・スプライトが反応する 表示・非表示/ストーリーをつくる
・点数をつける ピンポンボール/リンゴ収穫

 

第3単元:科目に演習を取り入れる 〜低学年編

・国語「オリジナルのことわざを作ろう」(1)
・国語「オリジナルのことわざを作ろう」(2)
・音楽「ドレミの歌を演奏しよう」(1)
・音楽「ドレミの歌を演奏しよう」(2)

 

第4単元:科目に演習を取り入れる 〜高学年編

・算数「多角形を描いてみる」(1)
・算数「多角形を描いてみる」(2)
・国語「漢字を書いてみる」(1)
・国語「漢字を書いてみる」(2)

 

講師・スタッフ

    
斎藤 正武
中央大学商学部教授
1968年生。青山学院大学大学院理工学研究科経営工学専攻博士後期課程満期退学。博士(工学)。青山学院大学理工学部経営工学科助手。中央大学商学部専任講師を経て、現職。
2009年より2011年までボストン大学コンピュータサイエンス学科にて客員研究員。「オンライン・ラーニング」の研究プロジェクトに従事。主著に『情報・意思伝達システム』(創成社・共著・2017年)『経営工学総論』(ミネルヴァ書房・共著・2010年)など。
中央大学では、情報システム設計論の他、ITパスポートを教える演習科目、インターンシップ科目や情報サービス産業研究に関する特殊講義等を担当している。
    
渡邉 純一
一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ
1977年中央大学理工学部を卒業後、中央大学へ入職し、一貫してコンピュータやネットワークの教育・研究活用に従事する。1992年にイリノイ大学客員研究員として留学したことから、大学の公式Webサイト制作をプロデュース、教養TV番組『知の回廊』制作プロデュース、教育機関のICT環境構築(White Gateプロジェクト設立)を通して、電子書籍、映像コンテンツ、Web会議の活用、その基盤となる授業支援システムの導入、そしてMOOCへの展開など、常に利用者の立場に立ったICT活用を研究する。
2017年4月、一般社団法人 教育機関の情報環境構築と人財育成協議会(通称:ファーストスタープロジェクツ)理事長に就任。
 

課題内容・スケジュール

●前提条件
   特になし

●課題内容
   各週の確認テストあり
         最終レポートの提出あり

●学習期間(スケジュール)
   受講登録期間:        2018/12/25~2019/03/29
         開講期間1:第1単元 2019/2/4~2019/03/29
         開講期間2:第2単元 2019/2/11~2019/03/29
         開講期間3:第3単元 2019/2/18~2019/03/29
         開講期間4:第4単元 2019/2/25~2019/03/29

●レポートの配点とスケジュール
   ・提出・自己採点 : 2019/2/25 ~2019/3/11
         ・相互採点          : 2019/3/11 ~2019/3/25
         ・リフレクション : 2019/3/11 ~2019/3/29

●修了条件
   ・最終レポートの提出

●想定学習時間
   10時間程度

 

字幕・講義資料

●字幕(日本語)   : あり
●講義資料(日本語) : なし

 

カテゴリーⅢ
※JMOOCカテゴリーとは

 
もっとよく知りたい方はこちら ⇒  JMOOC公式ホームページ ※別ウインドウが開きます。