Freedom is Wisdom. 知は自由!






 


 
PICK UP


  教育機関のICT化を考える


   一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ
   渡邊 純一 他

この講座は閉講いたしました
 

優秀レポートの表彰について

本講座を受講し「修了が認められた方」の最終レポートを評価し、優秀者を表彰いたします!
詳しくはこちらをご参照ください。
 

学習目標

教育現場のICT環境を充実させるには、何を伝えたいか、学びたいか。どんな環境が必要となるのか。どんな体勢で進めていくのか。という3つのポイントが重要となる。そこで、この講座では、これまで失敗・成功を積み重ねてきた4人の先駆者に、その実体験をお聞きすることで、単にそれを真似るのではなく、それぞれの教育機関の間尺にあったICT環境を見つけ出し、構築して行く方法を探りたいと考えている。
 

講義内容

教育機関のICT環境構築を考える上で、その先駆者と言える4名の方達に、小中高校、大学、そして教育機関の外部という立場から、教育機関のICT環境をどう組み立てていくかのヒントを対談を通してお聞きする。
 

対談 平井聡一郎 × 渡邉純一 「小中学校のICT環境」

・全国の小中学校のICT化について
・ICT化の先進事例はどんな形?
・インフラ環境については?
・未来へ向けての提言

 

対談 安藤 昇 × 渡邉純一 「中高等学校のICT環境」

・デジタルキャンパス構想とはどんなものか?
・生徒たちのICT活用状況はどんな様子か?
・部活動におけるICT活用は?
・未来の学校について
・生徒からの意見

 

対談 藤原喜仁 × 渡邉純一 「大学のICT環境」

・大学におけるICT環境の必要性
・オンライン教育をどう思うか?
・LMSの必要性についてはどう思うか?
・多地点(各個人、組織間、大学間など)の連携について
・大学のICT環境として欠かせないもの
・未来の大学の形

 

対談 竹生秀之 × 渡邉純一 「ネットワークインフラの必要性」

・教育機関におけるLAN環境の必要性について
・国による環境構築への指針の実現性について
・情報セキュリティーについて
・未来の教育機関の環境について

 

講師・スタッフ

    
渡邉 純一
一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ 理事長
1977年中央大学理工学部を卒業後、中央大学へ入職し、一貫してコンピュータやネットワークの教育・研究活用に従事する。1992年にイリノイ大学客員研究員として留学したことから、大学の公式Webサイト制作をプロデュース、教養TV番組『知の回廊』制作プロデュース、教育機関のICT環境構築(White Gateプロジェクト設立)を通して、電子書籍、映像コンテンツ、Web会議の活用、その基盤となる授業支援システムの導入、そしてMOOCへの展開など、常に利用者の立場に立ったICT活用を研究する。
2017年4月、一般社団法人 教育機関の情報環境構築と人財育成協議会(通称:ファーストスタープロジェクツ)理事長に就任。


    
平井聡一郎
一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ 理事
情報通信総合研究所 ICT創造研究部特別研究員
茨城県の公立小中学校教諭を経て、総和町教育委員会指導主事、茨城県教育委員会指導主事を歴任後、下館南中学校教頭、古河第五小学校校長、古河市教育委員会参事兼指導課長、2017年4月より情報通信総合研究所特別研究員。古河市教育委員会時代はICT機器を活用した授業改革に取り組み、特に全国初となるセルラーモデルのiPadとクラウドプラットホームの活用、教員育成のためのICTエバンジェリスト制度の構築等は全国的に注目されてきた。
現在、2020年の次期学習指導要領完全実施に向け、地方からの教育改革を目指し、ICT機器整備のコンサルティング、教員のためのプログラミングセミナーの開催等に取り組んでいる。
    
安藤昇
一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ 理事
佐野日本大学中等教育・高等学校教諭
日本大学理工学部物理学科を卒業後、物理教諭として佐野日大高校に赴任。現在は数学・情報を教える傍ら、剣道部、デジタル放映部を全国大会上位入賞に導く。2017年にはデジタル放映部&ドローン部を設立。中高生とは思えぬドローンを使用した高度な空撮技術は、多方面から注目されている。
佐野日大は2014年に1,800台のタブレットの運用に耐えうるWi-Fiインフラを導入、その設計と構築を手掛ける。オープンソースソフトウェアを独自にカスタマイズした「デジタルキャンパス」をプラットフォームとして、タブレットを学習や学校生活に生かしている。ICTをさりげなく、しかし最大限に活用して、学校教育を改革し続けるイノベーターである。


    
藤原喜仁
一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ SD
東洋大学 情報システム部 情報システム課 課長補佐
1998年入職。情報システム部門で20年。ユーザ目線での運用を大事にしている。大学内で「ソリューション・ディレクター」としての役割を担う。グループウェア(ガルーン)や授業支援システム(manaba)を全学へ導入し、なくてはならないまでにサービスを浸透させ大学の発展へ貢献してきた。2016年度より、ビデオ会議システムに本格着手。


    
竹生秀之
一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ 理事
株式会社テイクオーバル 代表取締役
システム開発を経て、20数年間、ネットワークインフラ構築のコンサルティング営業に従事する。企業を始めとして多くのユーザーに関わるが、iPadが発売された頃から教育分野への取組を始め、教育ICT化の推進に力を入れるようになる。特に無線LANに関しては、あらゆる製品、ノウハウに精通している。 
「学校での無線LANの利用方法は企業とは違う点が多く、そのことを正しく理解していないと、使いにくかったり、性能の過不足になってしまいます。併せて、学校関係者はICTの専門家ではない為、ベンダーの提案に頼らざるを得ない場合も少なくありません。私はできるだけ利用者側の視点で、必要十分なシステムを提案します。また、現状だけを満足させるものではなく、少なくとも5年先を考え、その5年間で最大のコストパフォーマンスを得られるシステムを提案します。 それがプロのICTコンサルタントの役目だと考えています。」


 

課題内容・スケジュール

●前提条件
   特になし

●課題内容
   ・各週の確認テストあり
         ・最終レポートの提出あり

●学習期間(スケジュール)
   受講登録期間:        2018/12/25~2019/03/29
         開講期間1:第1単元 2019/2/4~2019/03/29
         開講期間2:第2単元 2019/2/11~2019/03/29
         開講期間3:第3単元 2019/2/18~2019/03/29
         開講期間4:第4単元 2019/2/25~2019/03/29

●レポートの配点とスケジュール
     ・提出・自己採点 : 2019/2/25 ~2019/3/11
         ・相互採点        : 2019/3/11 ~2019/3/25
         ・リフレクション : 2019/3/11 ~2019/3/29

●修了条件
     ・最終レポートの提出 

●想定学習時間
   10時間程度

優秀レポートの表彰について
       本講座を受講し「修了が認められた方」の最終レポートを評価し、優秀者を表彰いたします。

         ◉選考委員
            一般社団法人 ファーストスタープロジェクツ
         理事長(SD:ソリューションディレクター)/渡邉純一
         理事(SD)/平井聡一郎 情報通信総合研究所 ICT創造研究部特別研究員
         理事(SD)/安藤 昇    佐野日本大学中等教育・高等学校教諭
         会員(SD)/藤原喜仁      東洋大学 情報システム部 情報システム課 課長補佐 
         理事(SD)/竹生秀之      株式会社テイクオーバル 代表取締役
         理事(SD)/山下研一  株式会社シンクアップ 共同創業者 GKB48主催者

         ◉最優秀賞 1名
         ・2019年夏に行われる「学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(以下、GKBカンファレンス)」※において登壇
         ・「GKBカンファレンス」が発行する書籍への掲載
     ・前年度の「GKBカンファレンス」の書籍を贈呈
         ・副賞として 賞金 50,000円贈呈
          ただし、賞金については、カンファレンスへの登壇、書籍への掲載、YouTubeへの登壇映像掲載を必須条件とします。
         ・図書券 5,000円

         ◉優秀者 3名
         ・優秀者は、2019年度の「GKBカンファレンス」への無料招待
         ・前年度の「GKBカンファレンス」の書籍を贈呈
         ・図書券 3,000円

         ◉審査発表
         ・2019年5月31日

         ◉主催
         ・一般社団法人ファーストスタープロジェクツ

         ◉協賛
         ・富士通株式会社

         ※「学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(GKBカンファレンス)」について
            http://gkb48.com/

 

字幕・講義資料

●字幕(日本語)   : あり
●講義資料(日本語) : なし

 

カテゴリーⅢ
※JMOOCカテゴリーとは

 
もっとよく知りたい方はこちら ⇒  JMOOC公式ホームページ ※別ウインドウが開きます。