Freedom is Wisdom. 知は自由!






 
 
 
PICK UP

開講期間:2019/4/17 ~ 2020/3/31


  機械力学 2019


   長岡技術科学大学
   講師:田浦 裕生

 

学習内容

機械の動作時には避けることのできない機械振動に対して適切な対処ができるよう,その発生メカニズム,特徴,防止・抑制方法を,1自由度系からはじめ多自由度系,無限自由度系に発展して学習します.振動測定の方法の考え方についても簡単に学習します.
 

課題内容・修了条件

●課題内容
   各単元課題:選択式の問題(3~10問程度)

●修了条件
   各単元60%以上およびアンケートの提出
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
・単元ごとに確認テストがあります。テストに合格すれば「単元修了バッジ」が発行されます。
 全ての単元に合格し、受講後アンケートに回答すると、講座の修了証および大バッジが発行されます。

    
     バッジサンプル
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

●修了証発行日
   修了条件に達し次第、発行可能

 

前提条件

高校卒業程度の物理と数学に関する知識、微分方程式に関する知識
 

目的

機械振動の発生メカニズムとその防止法を理解すること.
 

到達目標

機械振動の基礎を理解し,単純な振動について発生原因の推定や防振法を提案できる.
 

想定学習時間・スケジュール

●想定学習時間
   約8時間前後

   
●学習期間(スケジュール)
       受講登録期間:2019/3/20~2020/3/31
   開講期間  :2019/4/17~2020/3/31

●反転授業
   なし

●補助教材
   振動工学の基礎 岩壺卓三/松久寛編著 森北出版
   https://www.morikita.co.jp/books/book/2746

 

講義計画

第1単元:機械振動の基礎事項

・振動とは?
・単振動における変位、速度、加速度の関係
・振動の数式化
・確認テスト

 

第2単元:1自由度系の自由振動(減衰のない場合)

・バネ、減衰、質量の物理的意味
・1自由度系の運動方程式の作成
・固有振動数、運動方程式の解
・回転を含む1自由度系の運動方程式
・エネルギーを用いた固有振動数
・確認テスト

 

第3単元:1自由度系の自由振動(減衰のある場合)

・減衰
・減衰のある1自由度系の運動方程式
・減衰比による減衰自由振動波形
・確認テスト

 

第4単元:1自由度系の強制振動

・1自由度系の強制振動
・共振曲線の作成
・振動の伝達と絶縁
・変位励振による強制振動
・確認テスト

 

第5 単元:多自由度系の振動

・ラグランジュ運動方程式
・達成自由振動の固有角振動数
・2自由度系の共振曲線
・減衰のない動吸振器の原理
・多自由度系への拡張
・確認テスト

 

第6単元:連続体の振動

・弦の振動
・棒の縱振動、ねじり振動の運動方程式
・梁の振動
・確認テスト

 

第7単元:自励振動

・1自由度系の自励振動
・さまざまな自励振動
・安定性の意味と安定判別法
・確認テスト

 

第8単元:振動の計測とデータ処理

・振動センサの種類・特徴
・振動計測の方法、注意点
・信号処理の方法、注意点
・確認テスト

 

講師・スタッフ

                                
    
田浦 裕生
長岡技術科学大学准教授
【研究分野】機械力学・制御、設計工学・機械機能要素・トライボロジー 
 




 

受講者の声

・振動について感覚的に捉えていたので、本講座で理論を勉強できたのが良かった。
・原理的なことを知ることができた。
・講義内容は難しかったが講習の説明内容が分かり易く理解できた。
・機械の分野には弱いものの、電気のほうで周波数を取り扱っているので、そうした点から理解できました。今後も、学び続けていきたいと
 思います。
・機械力学を使って仕事をしたことはなかったが、今後の仕事に役立てたいと思う。今後も色々な学問を学んでいきたいと思う 。
・業務にて設備診断を行っているため、安易な気持ちで受けたのですが、理論的な話はとても難しかったですが、原理が何となくですが
 理解できたので、参考になりました。
 

字幕・講義資料

●字幕(日本語)   : あり
●講義資料(日本語) : なし

 

カテゴリーⅠ
※JMOOCカテゴリーとは

 
もっとよく知りたい方はこちら ⇒  JMOOC公式ホームページ ※別ウインドウが開きます。