Freedom is Wisdom. 知は自由!






 

 
PICK UP

開講期間:2019/4/17 ~ 2020/3/31

 
 Webで学ぶ JavaScript2019


   名古屋市立大学 客員准教授
   講師:金子格  

 

学習内容

身近なWebブラウザとサーバでJavaScriptの基本を学ぶ。プログラミングのまったくの初心者から学べ、簡単なサーバ構築、Webページ構築までを理解できるための講座である。
 

課題内容・修了条件

●課題内容
   各単元課題:選択式の問題(10問程度)
   *全ての単元に合格すると修了証が発行されます。

●修了条件
   各単元70%以上およびアンケートの提出
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
単元ごとに確認テストがあります。テストに合格すれば「単元修了バッジ」が発行されます。
全ての単元に合格し、受講後アンケートに回答すると、講座(科目)の修了証および大バッジが発行されます。

    
     バッジサンプル
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

●修了証発行日
   修了条件に達し次第、発行可能


 

前提条件

1) コンピュータの基本操作(キーボード操作、マウス操作、ネットの接続)はできること
2) できればソフトのインストールも自分でできること
3) 以下の学習目的があること
3a)これからプログラミングを学ぶ目的
3b)JavaScript以外のプログラミングを知っていてJavaScriptを学ぶ目的
3c)JavaScriptを知っていて、Webページ、サーバのプログラムを学ぶ目的
 

到達目標

1) プログラミングの基礎概念
2)JavaScriptを含んだWebページの理解
3)JavaScriptを含むWebページの簡単なプログラミング
4)Node.jsを用いたサーバの仕組みの理解
5)Node.jsを含むサーバの簡単なプログラミング

 

想定学習時間・スケジュール

●想定学習時間
   10時間~40時間
   
●学習期間(スケジュール)
       受講登録期間:2019/3/20 ~ 2020/3/31
       開講期間  :2019/4/17 ~ 2020/3/31

●反転授業
   なし

●補助教材
   講義の内容を示したWebページをご用意しています。
 

講義計画

第1単元: ツールとサンプルコードの準備

 1.0 目的
 1.1 使用するソフトウエア
 1.2 インストール
 1.3 サンプルコード
 1.4 VS Code の基本操作
 1.5 まとめ
 

第2単元:JavaScriptの基本

 2.0 目的
 2.1 Hello world!
 2.2 文字列とコメントの改行
 2.3. 変数と代入
 2.4 文字列とデータ型
 2.5 代入の練習
 2.6 ifとfor
 2.7 練習問題
 2.8 まとめ
 

第3単元:JavaScript による描画

 3.0 目的
 3.1 canvasタグ
 3.2 scriptタグ
 3.3 canvasへの描画
 3.4 より複雑な描画
 3.5 for を使った描画
 3.6 if を使った描画
 3.7 練習問題
 3.8 まとめ
 

第4単元:JavaScript によるアニメーション

 4.0 目的
 4.1 最初のアニメーション
 4.2 setInterval
 4.3 配列
 4.4 加速度
 4.5 オブジェクト
 4.6 ライブラリ
 4.7 スコープ

 4.8 まとめ
 

第5単元:Node.js のよるサーバ

 5.0 目的
 5.1 シンプルなサーバ
 5.2 サーバの仕組み
 5.3 フォルダとファイル名の処理
 5.4 contentTypeの処理
 5.5 webページを公開する  
 5.6 まとめ
 

第6単元:jQuery と Node.js

 6.0 目的
 6.1 DOM
 6.2 jQuery
 6.3 React
 6.4 まとめ
 
 

講師紹介

    
金子 格
名古屋市立大学 客員准教授
 

字幕・講義資料

●字幕(日本語)   : あり
●講義資料(日本語) : あり

 

カテゴリーⅢ
※JMOOCカテゴリーとは

 
もっとよく知りたい方はこちら ⇒  JMOOC公式ホームページ ※別ウインドウが開きます。