Freedom is Wisdom. 知は自由!






 

 
PICK UP

開講期間:2019/10/01~2019/12/24

  
 3か月速習中国語I


   東京工科大学
   陳 淑梅

この講座は閉講いたしました
 

学習内容

中国語を身近なものにしたい、中国語を学び自分の世界を広げたい人達のための講座。日本人には特に難しいと言われている中国語の発音(声調、母音、子音、変調など)を、順を追ってしっかりとマスターしつつ、基本的な文法や文型を学ぶ。また、厳選された常用単語や日常会話を覚えることで、初歩的なコミュニケーションが無理なくできる能力を涵養する。

 

課題内容・修了条件

●課題内容
   各課の課題:選択式の問題(5問程度)

●修了条件
   各週の得点率が60%以上、アンケートの回答

 

前提条件

特になし
 

目的

 中国語の知識を学び、コミュニケーション力をつけ、真の実践的中国語応用力を修得するのを目的とする。
 

到達目標

以下の項目が到達目標である。

・ピンイン(中国語の発音記号)を見て、きちんと発音できる。
・初級文法を知り、実際の会話で正しく運用することができる。
・空港からホテルへ移動する、買い物をする、タクシーに乗る。
・レストランで食事をする、家庭を訪問するどの場面に応じた会話ができる。

 

想定学習時間・学習期間

●想定学習時間
   8時間程度

●学習期間(スケジュール)
       受講登録期間:2019/09/03~2019/12/24
   開講期間      :2019/10/01~2019/12/24

●反転授業
   なし
 

講義計画

第一週(第一課)

 発音① 声調と単母音 あいさつ1
 

第二週(第二課)

 発音② 複母音 あいさつ2
 

第三週(第三課)

 発音③ 子音1 あいさつ3
 

第四週(第四課)

 発音④ 子音2、鼻音など あいさつ4
 

第五週(第五課)

 名前の言い方、名前の尋ね方 
 

第六週(第六課)

 「~である」の“是”、助詞“的”
 

第七週(第七課)

 動詞文(SVO)、連動文
 

第八週(第八課)

 「~したい」を表す助動詞“想”、所有や存在を表す動詞“有”
 

講師紹介

    
陳 淑梅
東京工科大学 教養学環 教授
文学修士
中国天津外国語大学日本語科を卒業後、同大学にて専任講師を三年間勤め、1986年に来日。後に明治大学大学院文学研究科で日本文学を専攻。1993年同研究科博士後期課程を修了。1993年より、慶應義塾大学SFC訪問講師、同大学法学部専任講師を経て現職。

 

 

 

カテゴリーⅠ
※JMOOCカテゴリーとは